スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京阪大津線 けいおんラッピング電車 見てきた

USJのミニライブの機会を得て、私もようやく見てきました!
2011年11月27日早朝の撮影です。
京都駅に朝6時に到着して、けいおん電車をゆっくり撮影して、乗って、その後USJに向かう場合を考えて、
京都→(湖西線)→比叡山坂本→(徒歩)→坂本というルートを取りました。
ちなみに、坂本→(大津線_けいおん電車)→浜大津→(徒歩)→大津→大阪→(JR)→ユニバーサルシティ駅と向かっています。



はやる気持ちを抑えながら到着した京阪の坂本駅。
坂本駅前

かの比叡山延暦寺のお膝元だと言うことを、この駅前まで着て初めて知りました。
けいおん電車を待つまでに時間があったので、近くの日吉大社入口まで行ってみました。
日吉大社
一日時間があったら、けいおん電車とセットで、比叡山延暦寺やこの日吉大社も見ていきたかったです。どちらも超有名ですからね。
ちなみに、坂本駅前は商店街化していて、観光地みたいでした。

けいおん電車が入線してきたのは6時51分頃。
駅進入
唯のキービジュアルヘッドマークが付いていますが、驚くことに目立っていませんw

フェイス
反対側は水色でやはり映画のキービジュアルです。

ムギ
でかムギ。等身大なんてもんじゃない。

梓
でかあず。でかくてもぺろぺろ。

唯遠望
唯はさすが主人公のでかさですね。

窓を潰すとこれだけ存在感のあるラッピング電車になるんですね。
京阪大津線ではラッピング電車に定評があるらしく、痛車のお手本みたいなデザインですね。
ちなみに、窓の裏からは、
唯の目
こんな感じです。唯の目がとにかくでかい。

車内もけいおん一色でした。運転室の扉はこんな感じ。
車内
こんな電車を通勤通学に使えたら色々捗りそうですね。

けいおんファンだと一般人の目を意識してしまって逆に緊張してしまうこと請け合い。(というか自分がそうでした)
でも、地元の人はフツーに乗っていました。まぁ、それはそうでしょうが。

坂本から下車した浜大津まで夢の時間でした。
線路
浜大津は道路を走るんですね。
けいおん電車が実は路面電車でもあったとは!

youtubeには路面を走っているけいおん電車の動画がありますが、壮観の一言ですね。
もう一度ゆっくりと撮影旅行をしたいと思いました。
スポンサーサイト

テーマ : けいおん!!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アンチモン

Author:アンチモン
6年目高専教員です。博士(工学)。
高専教員になりたい人は、コメントいただければ必ずレスいたします。



Welcome! Please take a little break.

I am sorry this blog is written by Japanese totally.

But, If I can get some comments in English, I am willing to response.



とりあえず一服して、ちょっとずつでも前へ進んでいこう。





訪問ありがとうございます!
(2011/05/29 newly established)


Contact to me: k.on.come.with.me<@>gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。