スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Come with Me!! After party in AKASAKA (けいおん!!桜高購買部 in 夏サカス2011) その1

平成23年8月8日~28日
けいおん!!の夏サカス展示&桜高購買部


去年の桜高購買部&展示についてのレポートはこちら。



赤坂サカスの入口では、
外案内
こんな風に桜高購買部が案内されていました。
今年は展示も購買部も放送センター1Fでの開催でした。

入口を入って左奥にあったのが、購買部のブースでした。
入口1

入口2

土曜の14時頃でしたが、結構盛況でした。
正面入って右側で売り子のお姉さん達が商品の販売をしてましたが、こちらは去年と比べるとやや買っていく人が少ない感じでした。
(去年はねんどろいどぷちや限定figmaがあったのが、今年はTシャツなどのアパレルや文房具になったのが原因でしょうか)

今年もスタッフ・声優のサイン色紙とけいおんの輝かしいねんぴょう!が掲示されていました。
堀口色紙
左に見切れているのは山田監督のうらおん唯(前髪ぱっつんVer.)です…
山田監督も堀口総作監も唯あず。第2期の顔ですね。

今回の衣装の展示はライブイベントCome with Me!!からでした。
衣装展示全景
模様替え前の今回は、HTT5人の登場時衣装,真田アサミ,米澤円のキャラソン衣装,ショルキーでした。
アクリル板で隔てられていたものの、去年よりも近くて見易かったです。

米澤1
スパンコールが眩しい…

米澤2
展示品が近かったので、
スカートの中はどうなっているんだろうというちょっとした好奇心も満たされましたw

寿1
寿美菜子の衣装、ショルキーと一緒に。

ショルキー近景
ショルキーはよく見ると結構使い古されている感がありました。
下手にピカピカよりも、使われていそうな感じが良いですね。

今回の目玉はクロマキーによるけいおん世界への侵入キャラとの記念撮影でした。
2年目にしてようやく、テレビ局らしい出し物でしたねw

クロマキーカメラ
クロマキー撮影用のカメラ(SONY製)です。

撮影の様子はこんな感じ。
クロマキースタッフ
テレビに映し出された映像を、持参したカメラor携帯電話のカメラで係員が撮影するというサービスでした。

私もやってみました…
本番!
他の待ちの人達からの視線を浴びつつ、カメラに映り画面の中のポジショニングを確認し、静止。
自分の意図通りに映るのが難しかったです。
ムギの隣に行けたので私的には満足でした。
ちなみに、満足行くまで何度でも撮り直しが可能でした。

クロマキー撮影のブースには、After partyの巨大タペストリーが。
クロマキー部屋
後方にはクロマキー用の緑の幕が見えます。

その他。

初めて見たけいおん!!のB1ポスター。各話の場面写真のようです。
初見B1ポスター

白板にはけいおん担当のTBSふじまのコメント。第3期期待の旨を書いておきました。
白板

1回200円のSQ唯のUFOキャッチャー。超大甘に設定されているという触れ込み通りなのか、
目の前で小学生の女の子が連続でSQ唯を獲得してました。
ちなみに、3回失敗したらキャッチ出来なくても貰えたみたいですw
SQ唯キャッチャーとウッドストラップガチャ



ということで、去年よりもエンタテイメント性が増していたけいおんブースでした。
衣装替えをしたら、もう一度行こうと思います。。。
スポンサーサイト

テーマ : けいおん!!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アンチモン

Author:アンチモン
6年目高専教員です。博士(工学)。
高専教員になりたい人は、コメントいただければ必ずレスいたします。



Welcome! Please take a little break.

I am sorry this blog is written by Japanese totally.

But, If I can get some comments in English, I am willing to response.



とりあえず一服して、ちょっとずつでも前へ進んでいこう。





訪問ありがとうございます!
(2011/05/29 newly established)


Contact to me: k.on.come.with.me<@>gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。