スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画けいおん!×えいでん! ヘッドマーク電車@叡山電車 出町柳駅 撮ってきた

平成23年7月20日。関西方面へ行く用事が出来たので、
叡山電車が企画したけいおん電車を見に行ってきました。

私が見たけいおん電車は1012出町柳発二軒茶屋行きです。

ちなみに、京都駅からは奈良線で東福寺、東福寺から京阪本線で終点の出町柳まで行きました。
時間にゆとりがある場合は、バスまたは地下鉄で今出川まで行って、京都御所前を経由して徒歩で行くのが楽しいと思います。

註:8月中も引き続きやるみたいです。

以下現地での簡単なレポート。


鴨川デルタ
出町柳駅前にある鴨川デルタけいおん!OPにも背景として登場しています。
この日は前日から台風6号が紀伊半島に接近していて、関西は大雨でした。
普段は川を渡る石が出ているのに、増水で水の中でした。

出町柳駅
出町柳駅の外観です。
6月12日にけいおん楽器型特別乗車券が発売されて長蛇の列が作られたことで記憶に新しいですね。

駅のホームへは初乗り運賃のきっぷ(200円)を購入して進入しました(入場券が発見出来なかったので)。

いよいよけいおん電車とご対面です。
けいおん電車

ヘッドマーク拡大
映画キービジュアルと公開日が載っていて、けいおん!ロゴに似せたえいでん!ロゴが堪らなく素晴らしいです…
ちなみに、反射しにくいマット調になっているとのことです。
もっとでかいヘッドマークは叡電が公開してくれてます。

けいおん電車と映画ポスター

電車は1両編成で前後にヘッドマークが掲出されてました。
奥にはB1の映画告知ポスター、そして通学に使っていると思われる女子学生。
流石聖地だけあって、けいおん世界ののんびりした空気感すら感じました。
ええ、この女子学生が私には通学中のムギに見えましたとも。

ホーム側から
発車間際のけいおん電車です。
この後、聖地中の聖地、修学院駅へも向かいます。

この日はタイトなスケジュールで修学院駅までは行けませんでした。
ヘッドマークが掲出されている間に、修学院付近でもう一度撮影しに行きたいと思いました。



けいおんヘッドマーク電車は6月12日に発売された記念きっぷ発売と併せて行われている企画ですが、
このきっぷ企画は約2年前から計画されていたとのことです。
というと、第1期の終了前後でしょうか。
叡電もなかなか動きが早いと思いますが、発売まで時間が掛かるものなんですねー。

映画公開を控えた秋頃にまた何かやるという噂があるので、Twitter(@eizandensha)は要チェックですね。
スポンサーサイト

テーマ : けいおん!!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アンチモン

Author:アンチモン
6年目高専教員です。博士(工学)。
高専教員になりたい人は、コメントいただければ必ずレスいたします。



Welcome! Please take a little break.

I am sorry this blog is written by Japanese totally.

But, If I can get some comments in English, I am willing to response.



とりあえず一服して、ちょっとずつでも前へ進んでいこう。





訪問ありがとうございます!
(2011/05/29 newly established)


Contact to me: k.on.come.with.me<@>gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。