スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!聖地巡礼旅行記 その2 (南禅寺水路閣・京アニショップ・京都府庁など)

平成22年8月18日 0泊1日
青春18きっぷ+ムーンライトながら利用

盆休みを利用してけいおん!聖地巡礼に駆け足で行ってきました。
目的地:京都市周辺(けいおん!の舞台)、宇治市木幡(京アニ)、滋賀県豊郷町(桜高のモデル)

★第1期OPの背景の場所を中心に、京都アニメーション本社・スタジオの所在地である宇治市木幡まで足を伸ばしました。
行程としては前回のエントリーの続きです。

■訪問先:出町柳、南禅寺水路閣、木屋町、京都府庁、木幡


まず、京都造形芸術大の階段を見てから、西方向へ徒歩で叡電茶山駅まで向かいました。

・叡電

叡電車両
叡電車内

叡電はワンマン。東京近辺の者としては、江ノ電と似ているなと思いました。
ホームも簡略的で、気軽に乗ることが出来ます。
ムギは通学の足として、また受験時にも使う描写があります。

・鴨川デルタ
茶山から二駅で出町柳駅です。
ここには、第一期OPの川で遊んでいるシーンのモデルとなった、賀茂川と高野川の合流地点である鴨川デルタがあります。
鴨川デルタ俯瞰
鴨川デルタ_高野川側
劇中_鴨川デルタ

鴨川デルタ_亀の石

踏み石は亀で出来てたりします。
踏み石の間が結構広いので、風が強く吹いている時はあまり渡らない方が良いかも知れません。
実際に渡ってみて、けいおん!では高野川側から渡る描写がされている様に見えました。

次に、出町柳から京都御苑の北側の道を通り、地下鉄今出川駅へ。
今出川駅から烏丸御池駅を経由して蹴上駅へ向かいました。

・南禅寺水路閣

第一期OPの終盤、唯達がレンガ造りの建物の前でたたずむ印象的なシーンがありますが、このモデルとなったのが南禅寺の水路閣です。
南禅寺入口

南禅寺は京都通の中でもかなり渋めの寺院らしいです。
明治時代、京都に水を供給するため琵琶湖から長大な水路(琵琶湖疎水)を引き、この南禅寺が水路のルートになったものらしいです。
南禅寺の外側にはインクラインという水路上の船を運ぶための貨車と線路が展示(保存?)されていました。

お目当ての水路閣は、南禅寺入り口から見て法堂の右手方向にありました。
水路閣
南禅寺は境内に入るのに参観料は要りません。水路閣は無料で見ることが出来ます。
外観は橋状になっており、上部に水路があります。
寺院の中に唐突に洋風建築物があり、不思議な雰囲気でした。

けいおんの背景としては、水路閣の端から撮ったものだと思います。
水路閣下
劇中_水路閣下
今にも唯達がにょきっと出てきそう。

紅葉の青さとレンガの赤のコントラストが美しかったです。
水路閣_新緑とのコントラスト

南禅寺水路閣を後にして、地下鉄で六地蔵駅へ。

六地蔵は木幡駅の隣駅で、京アニ第1スタジオがあったり、第二期第10話「先生!」で出てきたレストランのモデルがあったりします。
六地蔵駅前
第二期第10話「先生!」で見覚えありますよね?
乗り換え時に容易に見ることができましたのでパシャリ。
こういうモデルを見ると、京アニ背景班は近所の何気ない風景をアニメに用いていることが分かります。

第二期第22話「受験!」で梓が唯達の合格祈願に参拝し,千円札を納めた神社のモデルは京アニの近くに所在する「木幡許波多神社」とのことです。
(「受験!」で憂がお百度参りを行ったのは妙円寺(松ヶ崎大黒天)とのことです。重ねてのご指摘、まことに有り難うございました)

六地蔵からJR奈良線へ乗り換え、木幡駅へ。

・京アニ本社ならびに京アニショップ

京都アニメーション本社は、木幡駅前にありました。
木幡駅ホームから見た京アニ本社
京アニ本社
黄色い建物。色は住宅地との調和を計るためだとか(京アニショップの店員さん)。
本社前ではけいおん!!のBD販促ポスターが5人分貼られていました。

京アニショップおよび2スタのある建物は、京阪宇治線の木幡駅前にあります。
京アニショップ&2スタ
京アニショップ入口
京アニショップは扉に看板代わりの張り紙がある位で、どこかのホビーショップみたいな佇まいでした。

京アニショップでは、旅行前に予約しておいたセル画工房の見学とけいおんグッズを購入しました。
店内は撮影禁止だったので、以下少し詳しくセル画工房と店内の内容を述べます。

★セル画工房

まず予約について。
京アニショップに記載の電話番号に電話を掛け、希望の日にちを伝えます。
(この時は前日でしたが、10時と13時に予約が入っているのみだったので、11時にしました)
あとは、代表者氏名と連絡先電話番号を訊かれ、予約完了。見学は無料です。

セル画工房は店の奥(といっても出入り口から3,4メートルで商品陳列棚とは仕切りで区切られているだけ)にあります。
女性二人が作業をしておられ、予約した旨を伝えた所、直ぐにセル画の作成作業の説明が始まりました。

見学時は一人だったので、マンツーマンで説明を聞くことが出来ました。
説明は実際のセル画(制作途中に出たボツのもの)を手元に置いた状態で聞けます。
唯かハルヒ、どちらかお好みの方をどうぞ。と訊かれたので迷わず唯のセル画をチョイスw

デジタル制作以前のアニメ(京アニでは犬夜叉までセル画でアニメ制作を行っていた(恐らくグロス制作)とのこと)まではセル画でアニメが構成されていた、という基本的なことから始まり、
色指定がされている原画をセルにマシンプレスする旨、Gペンで書き込みを行う旨、色指定に沿った絵の具を使って筆で色塗りをする旨を実際に制作途中のセル画(ミニのあずにゃん)で示しながら説明してくれました。
ここで作られているセル画はまさに京アニショップで受注生産されているもので、制作日数は15000円の大判のもので4日、1500円の小さいもので1日とのことでした。髪の毛の色塗りなど極めて細かい作業が必要であり、手間暇掛けて制作されているんだと分かりました。
この日の作業は二人(説明をして下さった方は30代位の女性でセル画制作を始めて10年弱、もう一人の方は20年のベテランの40代位の女性)でしたが、3人で作業を行うこともあるとのことでした。
驚いたことは、セル画制作に従事していた女性が同時にショップのレジ打ちも担当していたことです。訪問した時間帯は11時頃でしたが、店内は常に2~3人の客がいて、結構な頻度でレジ打ちしてました。
これではセル画の受注を停止するのは仕方がない、と納得してしまいました…。

説明は15分程度でしたが、質問や雑談など含めて制限時間30分いっぱいお話を伺えて大満足でした。
(豊郷には行かれましたか?と訊かれた。やはり京アニの方々も暗黙的に認知しておられる様だ)
修了した暁にはセル画を買おうw
京アニファンは一度は行くべき場所。正直、修学院近辺並みにプライオリティ高い場所だと思います。

★店内
グッズ販売スペースは8畳間程度。ハルヒ、らきすた、けいおん、MUNTOなど京アニ作品のポスター、原画集などWebの通販とほぼ同様のラインナップですが、名場面線画集などは見本があり内容を閲覧できます。
また、京アニショップ実地店舗限定商品として、ミニセル画(1500円)が販売されています。けいおんに限れば、既存のセル画のナインナップ(唯・澪・律・ムギ)にはないあずにゃんのセル画も販売されており、かなりの人気らしいです。

京アニショップ訪問記念にけいおん!第一期の版権画集(3000円)と名場面線画集Bside(2500円)を購入しました。
京アニショップ購入品一覧

購入物はビニール袋に入れた上でけいおんまたはハルヒの特製紙袋に入れてくれました。
紙袋の付加価値を知った上での心配りが素晴らしかったです。
けいおんの紙袋は楽器のマークが描かれているもので、横浜アリーナライブの物販で京アニショップが入れていたものと同一でした。
けいおん紙袋

----------------------------------------------------------------

木幡を出て京都駅に戻り、豊郷に向け出発するまで1時間ありましたので、京都府庁舎と木屋町通りに行きました。

・京都府庁舎

けいおん!!が22年10月1日の国勢調査のイメージキャラクターに採用されたことが7月27日に発表されたので、看板を撮りにまずは丸太町駅へ。京都府庁舎は徒歩10分弱でした。

府庁舎の通用門に堂々たるけいおんの看板。
京都府庁前
国勢調査立て看板
素晴らしいの一言…!
府内の公共施設や大学等にポスターが貼られるようです。京都府民羨ましすぎだろうw

・木屋町通

第一期番外編「ライブハウス!」でライブに招待された憂・和・純が演奏前の唯と会うシーンのモデルとされている場所。なのですが、正確な場所は分かりませんでした。
以前アップしていた写真は別の場所なので削除いたしました
正確な場所はコメント欄にてご指摘をいただいているので,ぜひご覧になってください。

劇中_木屋町通
劇中のシーンに思い入れがあったので行きましたが、思いの外繁華街の一角で非常にありふれており、ちょっと残念でした。

河原町のJEUGIAにも寄りたかったのですが、こちらは河原町で迷って時間ロスしたために行けませんでした。
土地勘のない人間が僅かな時間で繁華街を歩くのはやはり無理がありました。

他、第二期第4話「修学旅行!」で出てきた嵐山や第一期番外編「冬の日!」の初日の出のモデルの船岡山公園にも行きたかったのですが、これらも諦めました。


★まとめ

南禅寺水路閣や鴨川デルタは山田監督のお気に入りの場所なのでしょうか?
けいおんで登場しない限り、決して知ることのなかった「京都」でしたが、単純に観光として楽しめました。
また、木幡は京都から奈良線で15分程度と近場なので、京都に行った折りには京アニショップへ寄ると幸せになれると思います。

----------------------------------------------------------------

※本エントリーの一部に、アニメのキャプチャ画像を比較研究用として引用しております。
※聖地巡礼に関する情報は

けいおん!聖地巡礼マップ。

TVアニメ『けいおん!』舞台探訪まとめサイト

を参考にさせて頂きました。ここに御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「受験!」で憂が姉の合格を祈願する神社は、京アニの近くではなく、唯&憂の自宅とされている松ヶ崎にある松ヶ崎大黒天です。修学院駅のすぐ西です。

m 様へ

書き込みまことに有り難うございます.
細かい文章まで読んでいただき,感謝いたします.
ご指摘いただいた当該部分ですが,訂正させていただきました.

当方が2010年夏に京都へ行った時は,
松ヶ崎大黒天は舞台だと分からずに社の前を通り過ぎてしまいました.
なので,今一度ちゃんと見てきたい場所だったりします.

「受験!」では,神社での寒椿の描写が冬の季節感を出していたのが印象的でした.
雪のある時節にぜひもう一度行ってみたいと思っております.

No title

「ライブハウス!」の上記の場面は、ちょっと場所がちがってて、実際には河原町通の「ミーナ」と、「先斗町(ぽんとちょう)歌舞練場(上の絵で突き当たりにある建物)を東西に結ぶ通りで、上記の橋は「材木橋」(欄干のデザインは実際とちょっと違う)です。純・憂・和は橋の西側にいます。「ライブハウス」があるのは、橋がかかった道の手前側(西側)になります。その場所には実際はライブハウスはありませんが、ライブハウスの横にあった小さい石像は存在します。

それと、「松ヶ崎大黒天」は神社ではなく、正式名称を妙円寺というお寺さんです。唯・憂の自宅の隣の鳥居は、別の神社の鳥居なのです(ややこしいw)。寺だという証拠に、「受験!」で憂・梓が拍手(かしわで)を打つ描写はありません(画面が切り替わったときに微妙な音はしますがこれは聴かなかったことにw)

No title

「受験!」回のあとのほうで、梓が一人で「千円」をお賽銭に入れる神社は、憂・梓がお参りに訪れるお寺(七福神の大黒様の黒い像がおかれてますね)とは別のもので、それは京アニの近くの宇治市の「木幡許波多神社」なんだそうです。そもそも私は、この二つが別ということ自体見逃していました。どうもすみません。

m 様へ

再びの書き込み有り難うございます.

上記の河原町の橋は,近くまで来たのは間違いないのだけれど,
どうにも同じ橋が見あたらない…ということで,
実はそれっぽい橋を撮影したに過ぎません(恥ずかしながら).
なので,正確な出所をお教えいただき有り難いです.

松ヶ崎大黒天と木幡許波多神社の話も,有り難うございました.すっきりいたしました.
大黒天という名でありながらお寺だというのは何というか…不思議な話ですねw

ぜひ,ブログに反映させていただきたいと思います.

m 様は実際の地理とアニメ本編の描写,どちらもお詳しく,
相当のけいおんファンとお見受けいたしました.

私は,住まいが東京なもので,なかなか京都方面へは行けないのですが,
長い年月掛けてでも,けいおんの聖地は全て回りたいと思っておりますので,
今回ご指摘の3カ所もぜひ近々行きたいと思います.

また,何かございましたら,よろしくお願い申し上げます.
プロフィール

アンチモン

Author:アンチモン
6年目高専教員です。博士(工学)。
高専教員になりたい人は、コメントいただければ必ずレスいたします。



Welcome! Please take a little break.

I am sorry this blog is written by Japanese totally.

But, If I can get some comments in English, I am willing to response.



とりあえず一服して、ちょっとずつでも前へ進んでいこう。





訪問ありがとうございます!
(2011/05/29 newly established)


Contact to me: k.on.come.with.me<@>gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。