スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京:在日中国人の多さ

秋葉原のヨドバシカメラでひときわ大きく聞こえる独特の中国語的イントネーション.すげー熱心に製品を選んでる.
どうぞ日本にお金を落としていってください.

大塚のH高屋の店員.二人とも中国人.
最近多いんだよねー….まあお釣りがちゃんと合っていたし,良いか.

TYホテルのお部屋係.チェンさん.

・・・
・・・
・・・

東京大丈夫か?と流石に思った.

日本人がやりたがらない仕事も,彼らからすれば高額のバイト代のために厭わずにやるのが中国人.
日本人の若者が仕事を選ぶようになってしまったのか.
それとも日本に来る中国人は勤勉なのか.
よく分からないけれど…
東京の労働事情は,中国人なしでは成り立たなくなっているんじゃないのか?と思った.

3年ほど前から実感として,中国人が多くなってきたと感じている.
法務省の統計でも明らかだけど,本当に多い.
町田の住宅地でも,鳥取のような地方でも,どこでも聞こえる中国語.
彼らは日本社会に溶け込め切れていないし,東日本大震災で逃げ帰る位だから,
一時的な滞在なんだろうけど.

中国人留学生の不法受け入れで補助金ゲットしていた酒田短大の例もある.
マフィアによるビザ偽造などの噂は枚挙に暇がない.
どれだけ不正に中国人が日本に流入してきているのやら.
安倍晋三の「留学生数の増加を教育再生の要にする」指針は間違っていないと思うけど,
(留学生の存在は日本人学生をも刺激する.日本人学生の国際化にも繋がる)
バイトに精を出す中国人や諸外国人に莫大な国費を投入する前に,受け入れ学生の精査,選別をして欲しいところ.
自由と繁栄の弧に沿った諸国,東南アジアだけでなく,例えばトルコなどの東欧やインドの学生の受け入れ促進を進めるべきだと思う.
インドネシアやマレーシアなどのイスラム学生の受け入れが可能なのだから,きっと他宗教との文化的諸問題も乗り越えられる.
スポンサーサイト

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

プロフィール

アンチモン

Author:アンチモン
6年目高専教員です。博士(工学)。
高専教員になりたい人は、コメントいただければ必ずレスいたします。



Welcome! Please take a little break.

I am sorry this blog is written by Japanese totally.

But, If I can get some comments in English, I am willing to response.



とりあえず一服して、ちょっとずつでも前へ進んでいこう。





訪問ありがとうございます!
(2011/05/29 newly established)


Contact to me: k.on.come.with.me<@>gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。