スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画化記念! けいおん! ぜ~んぶ観ちゃおう上映会!!@新宿ピカデリー

映画化記念のけいおん!上映会(1~14話)を行って参りました!

ファイル裏
このクリアファイルはお土産として貰ったものです。
透けているのは第1期のメインビジュアルです。

丸の内か新宿かで悩みましたが、アクセス性を考えて新宿ピカデリーへ行きました。
でも、チケットは丸の内の方が遥かに沢山空席がありました。
静かに観たい人は、丸の内を検討した方が良いと思います。
(新宿ピカデリーでは、残念ながら上映開始後でも平然と喋る集団が多かったので)

新ピカ入口
お洒落な看板ですなー

貰ったクリアファイルの中に、タイムテーブルが入ってました。
タイムテーブル

5話ずつにキャストコメントと休憩が10分入って、最後に予告編が流れてフィニッシュでした。
「1・2・3はけいおん!さぁ皆さんご一緒に!」って佐藤さんか日笠さんか誰かが言っていましたが、
同調者は小声でちらほらあったのみでした(流石に映画館で眠気MAX状況下ではきついw

上映案内板
けいおんはこんな感じでアナウンスされてました。
入場は上映開始の約10分前からでした。

フロア案内板
今回の上映会はスクリーン1。案内板にはクリアファイルの裏が表示されてました。

スクリーン1への入口には映画のメインビジュアルが4枚も。
スクリーン1入口
写真で一番奥のポスターにはキャスト9人?のサインが書き込まれてたらしいです。
(当方は気付かず撮影しませんでした)

映画館での視聴の感想としては、音響の良さが挙げられると思います。
BDでこんな音聴いたかな…って思った位、ガヤの声や鳥の鳴き声がはっきりと聞こえました。
映画けいおん!の音響も期待して良さそうですね!

但し、上映中の音はかなり大きいです。眠くなる時間帯には、少し不快に感じる位でした。

それにしても上映時間6時間弱はやはり長かった!
シートには不満はありませんでしたが、いかんせん腰掛けている時間が長すぎました。

18歳未満入場禁止の上映会、参加した人の多くは若い男性でしたが、
ちらほらと綺麗系のオフィス・ガール白髪の男性も…けいおんファンのすそ野恐るべし、ですね。

クリアファイルの表はこんな感じです。
ファイル面

上映が終わった6時はもう明るくなっていました。
東口の巨大看板を見て、帰途につきました。
ルミネエスト



第1期は、もうお腹いっぱいですw
スポンサーサイト

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

映画けいおん予告で発見、ゲストキャラ?

CM観て気付いたので、ブログにも記しておこうと思います。

予告の観覧車(ロンドンアイ)のシーンでHTTの5人が急いで走っているカットですが、
誰?2

中央奥をよーく見ると…
誰?

茶髪でマフラーを巻いた女の子?が5人と一緒に走っているではないですか!

今日SCREEN+で山田監督が述べていた「唯が心を狂わされた人物」なのでしょうか?
はたまたただの現地ガイドの類なのか?
喋るのは誰か?声優は誰か?

映画けいおんの観る楽しみがまた一つ増えました。

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

雑誌Scoop.×けいおん! SCREEN+×けいおん!

今日はけいおん雑誌大漁でした。
雑誌類

・Spoon12月号
・SCREEN+Vol.29
・きららキャラット


けいおん表紙の一般誌はCUTとかDIMEを持っていて、何げに集めてたりします。

んで。今回の目玉はこのSpoon.
Spoon
知っているみたいに書いてますが知ったのは2chけいおんスレで情報を知った昨日です(ノ∀`)アチャー

Spoon.は表紙が素晴らしい!!
ほぼ表紙買いでした!
不思議の国のアリスをモチーフにしているみたいです。
女の子は髪型変えるだけで雰囲気変わるのが良いですねー。
あずにゃんと澪とムギがスバラスィ…
大きめのリボンの唯がかわええ…

アリスの服装と言えば、
Girls in Wonderland
憂のクリアファイルも衝動買いしたんでした(渋谷ルミネマンで)。
女の子はこういうファンシーな服装が着られて、似合うってことが羨ましいですね。
眼福です。平沢父が羨ましくてたまらないです。

ところでこのSpoon.、本屋(C布駅前のリ○ロブックス)では
Scoop@本屋
ガチ女性誌コーナーに陳列されてました。
アニメイラストですが、実際見てみると周りもピンクとかの暖色系で案外目立たなかったりします。

内容は映画の話題の他、実際のケーキの写真があって一般女性誌らしさを感じました。

SCREEN+はオタクの心を掴んで離さない、クリアファイルが特典。
クリアファイル

内容は山田監督、HTT声優のインタビューでした。映画雑誌らしく、ロンドンが舞台の作品を紹介してたりして、新鮮でした。




今度は日経エンタ、FLIXプラス、キネマ旬報…
けいおん特集されすぎで財布が軽くなりますなー_| ̄|○

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

けいおん×ルミネエスト新宿&ルミネマン渋谷

平成23年10月9日
LUMINE EST新宿LUMINE MAN渋谷けいおんコラボキャンペーンやっているってことで行って参りました。



まずは新宿東口。
新宿東口

けいおんの広告でこんなに人目につくものででかいモノはなかったはず。

ルミネエスト外観
噂には聞いていましたが、感動的なでかさです。
駅ホームの広告なんて目じゃないでかさ。
イラストとしては少々けいおんと分かりにくいところがありますが、異色的なスタイリッシュさです。

早速ルミネの店に入ると。
入口
「けいおんキャンペーンやってるよー」の案内。
床のイラストは広告の背景と同じで、HTT5人の楽器が描かれています。

けいおんキャンペーンは5Fと6Fでやってます。
6Fにはエレベーターで上がりましょう。

扉が開くと、
6Fエレベータ前
壁いっぱいにHTT5人のイラストが。赤絨毯が何となくリッチな感じ。

ロゴ
LUMINE☆K-ON!ロゴがかなりカッコいいです。。。

ムギ
イラストは、よーく見ると服の部分だけが透けてます。ハイセンスですなー。
服は何となくビートルズっぽい。いつもの版権画と全く違うので、
LUMINEのデザイナーなどの意見も反映されているのかも知れません。

ちなみに、イラストの裏側も窓越しに見えます。
壁裏
GO LUMINE GO K-ON!
って書いてあります。

けいおんファンとおぼしき女性や、綺麗系のお姉さんとか、割と写真撮ってました。
でも、イカニモなオタのいないことw
やっぱけいおんキャンペーン張っててもLUMINEは流石に敷居が高かったかー。

んで、キャンペーンとしては
リーフレット新宿

5Fまたは6Fの店で5000円以上買った場合にスクラッチカードが貰えて、景品が貰えるというもの。
けいおんグッズはHMVとヴィレッジヴァンガードで扱っていました。
古着の店(ハンジロー)とか、Manhattan Portageとかも良さげでした。

ノベルティ一覧
噂では、A~Cの他にスペシャル版のクリアファイルがあるとか…?

次は、LUMINE MAN渋谷です。
場所はスクランブル交差点から神南一丁目方向へ歩いていけば直ぐです。

ルミネマン渋谷外観

新宿と比べると、控えめな感じです(というか、新宿が寧ろ破格か)。

リーフレット渋谷

この店の見所は
あずにゃんタペ
タペストリー。
チラッと見た限りでは、あずにゃんの他に唯がありました。

それにしても。

ルミネマン渋谷は、お店的には若い人のファッション向けだと思いました。
しかし、オタ的には新宿以上に縁のない店だと思います。

グッズがなくなるかと焦っている東京遠征予定者の方。安心して下さい。
恐らく期間いっぱいまでグッズは残っていると思いますw

最後に。
リーフレット表
今日はリーフレットだけ貰ってきましたが、
このリーフレットは見開きで
リーフレット見開き
こんな感じでイラストがでかでかと載っています。
紙質も硬めなので、ミニポスターとして飾っても良さげだと思います。


なかなか素敵なキャンペーンをやってくれたルミネに拍手!

感謝の意味でも、期間内にもう一度行って、買い物しようと思ってます。

テーマ : けいおん!!
ジャンル : アニメ・コミック

小田急 F-Train

平成23年9月29-30日
都条例違反で早くもラッピング終了となってしまった小田急のF-Trainを撮ってきました。
通学に使っていたので、5-6回偶然乗っていたんですが、今回の両日は
小田急お客様センターに問い合わせして時刻表を訊きました。

@町田駅
30日町田駅にて。(クリックすると全体が写ります)
望遠レンズ持っていないので標準レンズ45mmで撮って引き延ばしてます。
10両全てでラッピングされていて圧巻です。

@恩田川橋梁
29日恩田川橋梁から。(クリックすると全体が写ります)
先頭車両だけは2色の帯が描かれています。
魔美は先頭車両にも居たんですねぇ。

@新宿駅
30日新宿駅にて。

最終日の運用は急行新宿行きと、折り返し準急本厚木行きのみで、
写っているものでラストランでした。

町田から新宿まで乗りましたが、
鉄の他に親子連れや藤子ファンまで巻き込んで大人気のF-Trainでした。
この日でラッピングは剥がされたそうです。
条例違反とはいえ、残念ですね。もう少し活躍して欲しかったです。


京阪のけいおん電車もラッピング期間が終わるまでに撮りに行きたいと思ってます。
けいおん電車は窓ガラスまで使っているので、F-Trainよりもある意味居圧巻ですね。早く乗りたい。
プロフィール

アンチモン

Author:アンチモン
6年目高専教員です。博士(工学)。
高専教員になりたい人は、コメントいただければ必ずレスいたします。



Welcome! Please take a little break.

I am sorry this blog is written by Japanese totally.

But, If I can get some comments in English, I am willing to response.



とりあえず一服して、ちょっとずつでも前へ進んでいこう。





訪問ありがとうございます!
(2011/05/29 newly established)


Contact to me: k.on.come.with.me<@>gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。